ライター・専門家
習い事  |  2021.06.30

大人・社会人におすすめの習い事32選|1011人に聞くメリット・デメリットを徹底比較

大人・社会人におすすめの習い事32選|1011人に聞くメリット・デメリットを徹底比較

「何もない休日がつまらない!」
「趣味を見つけて私生活を充実させたい!」

そんなきっかけから、大人になってから習い事を始める人が増えています。

いざ何か始めようと思っても、大人の習い事は、資格が取れるもの、リラックス効果のあるもの、美容に役立つものなど無数にあり、何を選べば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、実際に大人になってから習い事を始めた1011名にアンケート調査を実施し、

ダイエットしたい人向け
ビジネスに繋げたい人向け
お手頃価格で通いたい人向け

など、目的別に32の習い事を紹介します!

選んだきっかけや、費用相場、メリット・デメリットも合わせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

失敗しない!大人が習い事を選ぶ時の3つのポイント

大人の習い事の選び方

習い事を選ぶ際は、無理なく続けられるものを選ぶことが大切です。

そこで今回は、無理なく続けられる習い事の選び方を、1011人の意見を参考にして、3つ紹介します。

習う目標を決める

山頂に登る人(目標達成)

大前提として、まずは「習い事をしてどうなりたいのか」という、目標を決めましょう。

実際のアンケートでも明確な目標を持った人の方が始めた後の満足度が高い傾向にありました。

【満足度が高い人の実際の声】

30代前半/女性
30代前半/女性
昔から宙返りができるようになりたいと思っていました。まだまだ達成できてませんが、毎回楽しいです。(トランポリン)
30代後半/男性
30代後半/男性
腹筋を割りたくて始めました。まだシックスパックとまではいきませんが、徐々に腹筋に筋が入っていくのを見るとモチベーションがあがります。(フィットネス)
20代後半/女性
20代後半/女性
副収入が欲しいと漠然と思ってハンドメイドを始めました。微々たる収入ですが、自分が作ったものが初めてメルカリで売れた時はとても嬉しかったです(アクセサリー)

ただなんとなく始めるよりも、目標があった方が継続もしやすいですよね。「習い事を始める」こと自体を目標にしてしまうと、すぐに飽きてしまいます。

やみくもに始めるのではなく、まずは、「ダイエットで◯kgおとす」「副業で◯円稼ぐ」など、できるだけ具体的な目標を考えてみましょう。

通いやすさで決める

通勤する女性

次に、「自宅・通勤場所から通いやすいところ」を選びましょう。

今回のアンケートでも、「習い事に関して感じるデメリットは?」という質問に対し、「通うのがめんどくさい」という意見が多く寄せられました。

実際に通っている人が感じているデメリットは、近い将来、自分にもふりかかるデメリットになりかねないので、選ぶ段階で解消しておきましょう!

【通うのがめんどくさいという人の意見】

40代前半/女性
40代前半/女性
新幹線を使って通っていたので、慣れるまではしんどかったです。(ダンス)
30代前半/女性
30代前半/女性
少し遠い場所を選んでしまったので、平日仕事帰りだと少し疲れます。(フィットネス)
30代前半/女性
30代前半/女性
平日は仕事が忙しいので休日を利用して通っていますが、行くまではどうしてもめんどくさく感じてしまいます。(楽器)
もっと意見を見る

50代前半/男性
50代前半/男性
どうしてもやってみたくて始めましたが、片道1時間はやっぱ遠いです…。(カヌー)

30代前半/女性
30代前半/女性
そんなに遠くないと思ってましたが、受講後は思った以上に疲れます。もっと近いところにすれば良かった。(ヨガ)

30代前半/女性
30代前半/女性
通うのが面倒に感じてしまいました。オンラインでも良かったかもなと思います。(英会話)

今回、「遠くて通うのが面倒くさい」をデメリットに上げた人の通学時間はおおよそ「片道40~60分」でした。

以上の結果から、通学時間はなるべく片道30分以内で通えるところを選ぶのが良さそうです。あまり家から出たくないという人は、オンラインもおすすめですよ!

無理のない予算で決める

お金と電卓

最後に、無理のない料金の習い事を選ぶようにしましょう!料金面で負担が多いと習い事を継続する事はできません。

習い事は「何を学ぶか」の他に「どこで学ぶか(立地)」「どこまで求めるか(サポート)」によっても、月にかかる費用はピンきりです。

例えば…

・オンライン英会話/グループ:月額500円
・都内英会話スクール/マンツーマン:月額29,000円
※通学の場合、地域によっても料金が異なる場合もあります

ちなみに、アンケートに協力してもらった1011人の習い事にかける月額の平均は、「9,797円」でした。おおよそ月に10,000円程度が大人の習い事の費用相場ということになりますね。

この後に紹介する1011人に聞いた!大人に人気の習い事32選では、大体の料金相場も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

自分に合った習い事を見つけるには、何件か体験講座を受けてみて、通いやすさ・価格などを比較して決めるのがおすすめです。

1011人に聞いた!大人に人気の習い事32選

教室で授業を受ける生徒

実際に習い事をやっている1011人の大人に聞いた、おすすめの習い事を目的別にご紹介します。

難易度・メリット・デメリットなど、実際に習っている人からのリアルな声も紹介しています。ぜひ参考にしてください!

アンケート概要はこちら

【調査概要】
調査内容:「大人の習い事」に関するアンケート調査
調査方法:インターネット調査
対象者:社会人になってから習い事を始めた方(年齢・性別・居住地問わず)
調査期間:2021年6月8日~2021年6月10日

【質問内容】
Q1.通っている習い事
Q2.習い事を始めようと思ったきっかけ
Q3.その習い事に決めた一番の理由
Q4.習い事にかけている月額費用
Q5.習い事の場所までの通学時間
Q6.習い事の満足度
Q7.習い事の難しさ
Q8.習い事に感じているメリット・デメリット
Q9.習い事を通して出会いがあったか

大人の習い事①ダイエットしたい人向け

ここでは、ダイエットを成功させて美ボディを手に入れたい人向けの大人の習い事を6つ紹介します。

【ダイエットしたい人向けの習い事】
ヨガ
フィットネス
ダンス
スイミング
ボルダリング
テニス

それでは、詳しく見ていきましょう。

ヨガ

ヨガ
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 1/32位 (279人)
月額目安 8,000円
必要なもの ヨガマット・動きやすい服・タオル・飲み物
取得が期待できる資格 ヨガインストラクター

ヨガは今回のアンケートで通う人が最も多かった人気No.1の習い事です。激しい運動をしなくてもダイエット効果が十分期待できるので、運動が苦手な女性からも高い支持を集めています。

リラックス効果や自律神経が整う効果もあるので、「ストレスを溜め込んでしまう」「ダイエットしたいけど、激しい運動は辛い」そんな人に、特におすすめです。

ヨガのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
体のメンテナンスだけでなく、心のメンテナンスにもなります。イライラが減りました。

30代前半/女性
30代前半/女性
体力の向上と集中力がアップし、肌にハリが戻りました。ホルモンバランスが整ったんだと思います。

30代前半/女性
30代前半/女性
ヨガを始めてから代謝が良くなり、無理なく痩せることができたと思います。体も柔らかくなったので痩せやすい体質になったのかも…!

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
終わった後は尋常じゃない汗をかくし、マットや着替えなど荷物も多いので、その後の予定は立てにくいです。

30代前半/女性
30代前半/女性
最近は結構、男性もいます。すっぴんだし汗だくになるので、気にする人はきになる人かも。

30代前半/女性
30代前半/女性
定番の習い事なので、いつも満員です。人気の先生のクラスはすぐ埋まってしまうので予約が取りづらいです。

フィットネス

フィットネス
難易度 ★☆☆☆☆
人気ランキング 3/32位(147人)
月額目安 9,000円
必要なもの 動きやすい服・タオル・運動靴・飲み物
取得が期待できる資格

一番効率的にダイエットできる習い事として定評があるのがフィットネス。体力づくりや体を引き締めたい人には、最適な習い事です。

ただ、激しい運動量なので、継続するには根気も必要!「本格的に体作りをしたいけど、モチベーションを保つのが心配」という人はパーソナルトレーニングもおすすめですよ。

フィットネスのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

40代前半/男性
40代前半/男性
実際痩せて、健康的になりました。筋力もそれなりに付いてきて、身体が軽くなったと思います。

40代前半/女性
40代前半/女性
家で動画とか見てやってもだらだらしてしまいますが、外でお金を払ってやれば嫌でも運動するので、痩せました。

30代前半/女性
30代前半/女性
生活習慣を見直す事ができました。体が疲れにくくなった気がします。

【通っている人が感じるデメリット】

20代後半/女性
20代後半/女性
体を動かして代謝が良くなったのは良いのですが、汗っかきになってしまいました。

30代前半/男性
30代前半/男性
行き放題にするといつでも行けると思って逆に行かなくなる。決まった時間にやるフィットネスクラスを受けた方が良かった。

30代後半/女性
30代後半/女性
習慣化するまではしんどいです。なかなか継続できる人は少ないと思います。
【バズーカ岡田監修】スポーツジムおすすめTOP15|料金や設備を徹底評価した人気ランキング

【バズーカ岡田監修】スポーツジムおすすめTOP15|料金や設備を徹底評価した人気ランキング

ダンス

ダンス
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 6/32位(82人)
月額目安 9,500円
必要なもの 動きやすい服・タオル・運動靴・飲み物
取得が期待できる資格

ダンスは、ヒップホップやフラ、ジャズ、ベリーダンスなど、さまざまなジャンルの回答がありました。若年層だけではなく幅広い年齢層の人に人気の習い事です。

リズムに合わせて楽しみながら全身を動かすので、ダイエットだけでなくストレス発散やリズム感を養うこともできるので、「音楽が好き」「楽しみながら痩せたい」という人におすすめです。

ダンスのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
汗をかくのが気持ちよく、自分の好きな音楽で踊れるのでストレス発散にもなります!

30代前半/女性
30代前半/女性
新しいことを身につけると楽しいし、自信がつきます。

20代後半/女性
20代後半/女性
新たらしく仲間もでき、一緒に踊るのが楽しいです。いろんな年齢層・職種のお友だちができました。

【通っている人が感じるデメリット】

40代前半/男性
40代前半/男性
離婚した妻と一緒にペアを組んで社交ダンスを習っていたので、離婚と同時に続けられなくなりました。パートナーは他人が良いかもしれないですね。

30代前半/女性
30代前半/女性
衣装は自前なので発表会の時は衣装作りの手間と費用がかかるのがネックです。

30代前半/女性
30代前半/女性
先生との相性は大事です。私は先生と合わなくて3箇所転々としました。

スイミング

水泳をする女性
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 9/32位(51人)
月額目安 6,000円
必要なもの 水着、防止、ゴーグル、タオル
取得が期待できる資格

子どもの習い事としても人気のスイミングは、大人になってからも根強い人気を誇っています。ダイエットに適した有酸素運動で、ジョギングと同じ運動量でもスイミングなら、関節の負担も少く効果的な運動ができます。

水中を歩くだけでも十分なダイエット効果があるので、「無理なく気軽にダイエットしたい」人におすすめです。

スイミングのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
全身運動なので仕事で疲れた体が心地よくほぐれます。

30代前半/女性
30代前半/女性
水中なので大きな負荷がなく運動できるのが良いです。

30代前半/女性
30代前半/女性
大人でも泳げない人が結構多くて親近感がわきすぐに打ち解けられました。泳げない恥ずかしさを忘れて練習できる環境が良かったです。

【通っている人が感じるデメリット】

20代後半/女性
20代後半/女性
水中だとかなり体力を消費します。家に帰ると睡魔が襲ってくるので、スイミングの日の夜は何もできません。

40代前半/男性
40代前半/男性
室内の温水プールといえど、冬は通うのが億劫になります。

30代後半/女性
30代後半/女性
基本的にプールには塩素が入っているので通い続けると塩素の影響で髪がキシキシして傷んでしまうのがネックです…。

ボルダリング

ボルダリング
難易度 ★★☆☆☆
人気ランキング 24/32位(16人)
月額目安 9,000円
必要なもの 動きやすい服・靴下・タオル・飲み物
取得が期待できる資格 クライミングインストラクター

ボルダリングは壁に取り付けられた人口石に足や手をかけて登っていくクライミングスポーツです。東京オリンピックでも新競技として登録され、筋力アップだけでなく、バランス感覚や考える力も養われることで注目を集めています。

カップルや、友達同士での参加も多く、専門的な知識は必要ないので初心者でも始めやすいという意見もありました。「スポーツは苦手だけど運動したい」「友達も誘ってやりたい」という人にもおすすめの習い事ですよ。

ボルダリングのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
普段は使わない筋肉も使って運動ができ、体幹も鍛えられます!難しそうと思っていましたが、案外簡単でした。

30代前半/男性
30代前半/男性
誰でも簡単に出来るので始めるハードルは低いと思います。ちっちゃい子供でも簡単にできていました。

50代前半/男性
50代前半/男性
意外に、体力・筋力・頭を使うので、色々とカラダが変化してきたところが良いところです。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/男性
30代後半/男性
集中してやり過ぎると、翌日が筋肉痛で仕事にならない。

20代後半/女性
20代後半/女性
最近、人気になってきているので、1クラスの人数が増えて、登る頻度より順番待ちの方が多い気がしてきました。

30代前半/女性
30代前半/女性
週1で通っていますが、爪を伸ばせないのでネイルに行けないのが少し残念です。

テニス

テニス
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 18/32位(21人)
月額目安 8,500円
必要なもの ウェア・ラケット・靴・タオル・飲み物
取得が期待できる資格

テニスは、大阪なおみ選手や錦織圭選手の活躍で、男女問わず幅広い年齢層から注目されている習い事です。学生時代に部活動をしていて、また趣味として始めたいという人が多くいました。

レッスンではラケットの持ち方から教えてくれるため、初心者でも始めやすく、「運動不足を解消したい」「新しくスポーツを習いたい」という人にもおすすめです。

テニスのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
思ったよりダイエット効果もあって、始めてから5kg痩せました!

20代後半/女性
20代後半/女性
学生時代テニス部だったため、学生時代を思い出しながら楽しく運動できました。

30代前半/女性
30代前半/女性
ラケットを思いっきり振るとストレス解消にもなります。良い運動にもなりました。

【通っている人が感じるデメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
グループレッスンだったので、待ち時間も多かったです。

40代前半/女性
40代前半/女性
私が通っているところはコートが外で屋根も無いので日焼けが心配になります。

20代後半/女性
20代後半/女性
クラスに上手い人がいると、一緒にプレーをしてもついていけず、やりづらさを感じる事がありました。

大人の習い事②ビジネスに繋げたい人向け

続いて、キャリアアップや副業などビジネスに繋げたいと、思っている人向けの習い事を6つ紹介します。

【ビジネスに繋げたい人向けの習い事】
英会話
プログラミング
Webデザイン
パソコン教室
外国語
カメラ

それでは、詳しく見ていきましょう。

英会話

英会話教室
難易度 ★★☆☆☆
人気ランキング 2/32位(157人)
月額目安 9,500円
必要なもの 教材・筆記用具
取得が期待できる資格 実用英語検定・TOEIC・TOEFL

英会話は、英語力だけでなく相手との対話力も身につくため、ビジネスにも大いに役立つ習い事として人気です。今回のアンケートでもヨガに続き人気ランキングは2位でした。

最近では、オンラインでマンツーマン指導をしてくれるスクールも増え、場所や時間を選ばず自分のライフスタイルに合わせて受講できるのも人気の理由ですね。「英語を使う仕事をしたい」「忙しくて決まった時間に通えない」という人に、特におすすめです。

英会話のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
オンライン授業で1対1なので、恥ずかしさもなく、堂々と喋ることができます。自分の自信にも繋がります。

20代後半/女性
20代後半/女性
耳が英語に慣れて、洋画も字幕を見なくても聞き取れるようになってきました。

30代前半/男性
30代前半/男性
プライベートレッスンで自分の進度に合わせてレッスンできるのが良かった。英語の恐怖心も無くなって、仕事に活かせました。

【通っている人が感じるデメリット】

20代後半/男性
20代後半/男性
オンラインのマンツーマンレッスンでしたが、人気の講師は予約がすぐ埋まってしまうのが残念です。

30代前半/女性
30代前半/女性
毎回宿題を出されたので、仕事が忙しい時期は時間が取れず大変でした。

30代後半
30代後半
仕事に活かしたいと思いつつ、転職でもしない限りなかなか活用できる機会は訪れませんでした。

プログラミング

プログラミング
難易度 ★★★★★
人気ランキング 10/32位(39人)
月額目安 27,000円
必要なもの パソコン・ネット環境(Wi-Fi)
取得が期待できる資格 基本情報技術者試験・応用情報技術者試験・各言語の認定資格など

プログラミングは、今エンジニア人材不足が叫ばれる中で注目を集めている習い事です。プログラミングと聞くとハードルが高そうに思いますが、最近では初心者向けのプログラミングスクールも増えてきています。

とはいえ、仕事で活かせるプログラミングスキルを身につけるには、努力も時間も必要です。費用面からしてもハードルが高い習い事なので、まずは、気になるプログラミングスクールの無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめですよ。

プログラミングのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代後半/男性
30代後半/男性
独学よりも効率的に基礎を身につける事ができました。まだこれからですが、転職に役立てたいです。

40代前半/男性
40代前半/男性
自分でコードが理解できるようになったので、他のサイトのホームページなどを見てもどのようにして作られているのかなど内部の構造を考えることを増えました。

20代前半/男性
20代前半/男性
直接、仕事に役立ってはいませんが、需要があるスキルだと思うので、学び続ければ将来的にキャリアアップに繋がると思っています。

【通っている人が感じるデメリット】

30代前半/男性
30代前半/男性
スクール以外にも学習時間を取らないとビジネスに繋がるスキルは到底難しいです。モチベーションの維持が難しい。

20代後半/男性
20代後半/男性
費用が高過ぎます。6ヶ月コースで40万でした。将来への投資だと思うことにします。

20代後半/女性
20代後半/女性
想像以上に難しく複雑です。授業以外で先生に聞ける環境がないので、スキルの上達も遅いです。
プログラミングスクールおすすめランキング10選|未経験でも転職しやすい人気の優良校

プログラミングスクールおすすめランキング10選|未経験でも転職しやすい人気の優良校

未経験 エンジニア

現役エンジニア270人が教える未経験からエンジニアになるため学習法を徹底分析!

Webデザイン

Webデザイン
難易度 ★★★★★
人気ランキング 21/32位(18人)
月額目安 7,000円
必要なもの パソコン・ネット環境
取得が期待できる資格 ウェブデザイン技能検定・Webクリエイター能力認定試験

Webデザインはキャリアアップを目指したい女性に注目されている習い事です。

Webデザイナ―もプログラミング同様に非常に重宝される職種な上に将来的には、フリーランスなど自由な働き方も出来る可能性があります。「手に職をつけたい」「将来はフリーで働きたい」と思っている人には非常におすすめです。

Webデザインのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代後半
20代後半
元々趣味ではじめましたが、仕事にも役立つスキルが学べているのが良い点です。

30代前半
30代前半
現職には役立ちませんが、スキマ時間で副業を始めました。簡単なバナー作りからですが、実際に依頼を受けるとより視野が広がります。

20代前半
20代前半
デザインの知識が増えたことによってWebサイトに関する知見も深めることができたので、営業力がブラッシュアップできた気がします。

【通っている人が感じるデメリット】

40代後半/男性
40代後半/男性
始めるのは誰でもできますが、やはりバランスなどのセンスが必要だなと感じます。

30代後半/女性
30代後半/女性
収入に繋げるには睡眠時間を削ってでも勉強するくらいの努力が必要でした。

30代前半/女性
30代前半/女性
元々パソコンは持っていて、不自由なく使ってましたが、Webデザインをする上では性能が低く、買い直すハメになりました。授業料以外の想定外の出費が痛かったです。

パソコン教室

パソコン教室
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 26/32位(14人)
月額目安 12,000円
必要なもの パソコン・ネット環境
取得が期待できる資格 MOS・ITパスポート

パソコン教室は、ワードやエクセルなどビジネスで使用するツールの使い方を主に教えてくれます。

ある程度、仕事でパソコンを使っているという人には、正直必要ありません。「パソコンに苦手意識がある人」「パソコンは全くの初心者」という人に、おすすめの習い事です。

パソコン教室のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

50代前半/女性
50代前半/女性
今更人に聞けない単純なことでも、結構知らない事があって、それを知れたのが良かったです。

40代前半/女性
40代前半/女性
パソコンに対してとても苦手意識を持っていたけれど習ってみると基本的操作が出来るようになり少しだけ自分に自信が持てるようになりました!

20代後半/男性
20代後半/男性
同じレベル感の仲間ができて楽しみながら学ぶことができました。

【通っている人が感じるデメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
授業料が結構高いなと感じました。

30代前半/女性
30代前半/女性
時間も曜日も結構限られていたので、残業になってしまうと急遽休まなくてはならず、不便さを感じました。

30代後半/女性
30代後半/女性
基礎中の基礎は学べたのですが、その後の応用までは教えてくれなかったので、若干物足りなさはあった。

外国語

外国の国旗
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 16/32位(23人)
月額目安 12,000円
必要なもの 教材・筆記用具
取得が期待できる資格 各語学検定(中国語検定・ハングル能力検定など)

外国語と聞くと、英語が主流のように思いますが、アンケートの中には中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語なども多く見られました。

最近は、日本経済のグローバル化も進み、英語だけでなく、中国語や韓国語などもビジネスで必要になってくるシーンも多く、需要が高まっていますね。英語を話せる人はたくさんいますが、その他の言語を話せる人はなかなかいないので、「人との差別化を図りたい人」に、おすすめです。

外国語のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代後半/女性
20代後半/女性
日常生活で使用される簡単な言葉がわかるようになった。海外ロケの番組で現地の人が話す内容や、普段の生活でたまに聞き取れる言葉が耳に入ってくるので、その瞬間は少し面白い。(韓国語)

40代前半/女性
40代前半/女性
ヨーロッパ旅行で最低限の会話は不自由なくできたので旅行を楽しめました(フランス語)

ここに名前を入力
ここに名前を入力
マンツーマンだったので、気楽に受講しやすかった。カリキュラムも定まっておらずフランクな日常会話をしながら身につける事ができたので、活きた中国語が学べた。(中国語)

【通っている人が感じるデメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
ふだんの生活では使わないので、練習する場所がなかったです。(タイ語)

30代前半/男性
30代前半/男性
日本語にはない発音や文法があるため継続しなければ身につかないと思います。(韓国語)

40代前半/男性
40代前半/男性
出たいコースが平日しかなく、なかなか出れなかったので授業が固定される教室は厳しいなと感じました。

カメラ

カメラ
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 19/32位(20人)
月額目安 7,600円
必要なもの カメラ
取得が期待できる資格 写真技能士・フォトマスター検定

カメラはお子さんがいるパパママ層に特に人気の習い事で、「子どもの成長をしっかり思い出として残したい」というきっかけから始める人が多い習い事です。奮発して一眼レフを購入しても操作方法やシチュエーションごとの最適な設定方法など使いこなすのは大変ですよね。カメラ教室では、そんな基本操作や撮影のコツを教えてくれます。

最近では、自分で撮った写真をフリー素材として販売する写真販売という副業もあるので、「趣味の延長でお小遣い稼ぎも!」と考えている人にはおすすめです。

カメラのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
ただ何となく買ったカメラが、面白く感じるようになった。子供の成長記録をきれいに残せるようになった。

40代前半/女性
40代前半/女性
あまりメジャーな習い事ではないので、受講人数が少なく、質問しやすいです。

30代前半/男性
30代前半/男性
客観的な指摘・アドバイスをもらえるので、本やネットで学ぶより、上達しやすいと感じました。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
入り口は入りやすいですが、結構センスが問われるので同じクラスにいても上達に差がついてしまう。

20代後半/女性
20代後半/女性
本とか読むだけでも身に付けられるのかもしれないと思うと、コストが気になってしまいました。

30代前半/女性
30代前半/女性
毎回外に出るので、仕事終わりで疲れている時はしんどかったです。

大人の習い事③何か作れるようになりたい人向け

続いて、何かを作り上げるスキルを身につけたい人向けの習い事を6つ紹介します。

【何か作れるようになりたい人向けの習い事】
料理教室
パン教室
アロマオイル
アロマキャンドル
フラワーアレンジメント
陶芸

それでは、詳しく見ていきましょう。

料理教室

料理教室
難易度 ★☆☆☆☆
人気ランキング 4/32位(137人)
月額目安 10,000円
必要なもの エプロン
取得が期待できる資格 食育インストラクター・フードコーディネーター

料理教室は女性からの支持が高い定番の習い事です。初心者向けの基本的な定番料理から、本格的なイタリアンや中華など、和洋中問わず教えてもらえる教室から、ダイエット料理、お菓子教室などジャンルを絞った教室もあります。

将来のための花嫁修業として通う女性が多い傾向にありますが、ただ最近では、男性の利用者も増えてきているので、思わぬ出会いも期待できるかも。「婚活に向けた花嫁修業!」「料理のレパートリーを増やしたい」と考えている方におすすめです。

料理教室のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
どうやったら味が引き立つとか煮崩れしにくいとか基本的な知識が身につきました。

30代後半/女性
30代後半/女性
習った料理を実践するのに自然と自炊が増え、食費の節約にもなりました。

20代前半/女性
20代前半/女性
作れる料理のレパートリーが増えて、彼も喜んでくれました。

【通っている人が感じるデメリット】

20代後半/女性
20代後半/女性
いかにも家では作らなさそうな物も教えてもらった。実際に家で作った事なし。

20代後半/女性
20代後半/女性
私が通っている教室は、調理作業は交代制なので、全ての工程を経験できるわけではありません。

30代前半/女性
30代前半/女性
作ってあげる人がいないとなかなか作ろうとは思わず、習ってもあまり上達しなかった。

パン教室

パン作り
難易度 ★★☆☆☆
人気ランキング 7/32位(137人)
月額目安 10,000円
必要なもの エプロン
取得が期待できる資格 食育インストラクター・フードコーディネーター

パン教室は、お料理教室よりもワンランク上の習い事をしたいと思っている方におすすめの習い事です。焼き時間が長い分、1回の実習時間は長いですが、独学では難しい作り方の基礎からしっかり学べます。

料理教室同様に花嫁修業の一貫で通っている人や、子どもと一緒に通うママさんなど幅広い年齢層の女性から人気を集めています。「パンが好き!」「料理が好き」という方はぜひ挑戦してほしい習い事の1つです。

パン教室のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

50代前半/女性
50代前半/女性
パン作りの基本から、ちょっと凝ったパンも習い、家族に喜んでもらいました。また、手ごねはストレス解消にもなりました。

30代後半/女性
30代後半/女性
お店には売っていないオリジナルが作れるのは強みになりました。

30代前半/女性
30代前半/女性
同世代の人が多かったので、仕事以外の友達ができてパン作りという共通の話題もあって、楽しかったです。

【通っている人が感じるデメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
趣味として続けたいのに、カリキュラムがしっかりしすぎていて、講師になる気がなくても講師コースまで自動的に進んでしまいました。教室選びは慎重に!

20代後半
20代後半
1回に作る量がなかなか多くて、持ち帰って食べたりしていたら、パン教室通ってから3キロ太っちゃいました。

40代後半/女性
40代後半/女性
教室で教えてもらったとおりにやっても使う機器が違うからか、思い通りにできないのでパン作りの深みを痛感します。

アロマオイル

アロマオイル
難易度 ★★☆☆☆
人気ランキング 20/32位(19人)
月額目安 8,000円
必要なもの なし
取得が期待できる資格 アロマテラピー検定・セラピスト

アロマオイルは、美容や心身の健康に興味がある人におすすめです。植物の成分から抽出してブレンドしたオイルで、様々な香りや効果が期待できます。

アロマの基本から活用法を身につけて、アロマテラピー検定の取得を目指す女性も増え、「女子力を上げたい」「リラックス効果のある習い事をしたい」という人におすすめです。

アロマオイルのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
仕事でイライラしても良い香りに包まれるとスッキリします。

40代前半/女性
40代前半/女性
自分でブレンドしてお気に入りを見つけたので、無駄にアロマオイルを買わずに済んでます。

30代前半/女性
30代前半/女性
香りを嗅ぐことで、脳内がすっきりして、毎日が前向きになれます。資格には興味ありませんでしたが、好きな事なのでアロマテラピー受けてみようかなという気になりました。

【通っている人が感じるデメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
セラピストの資格取得しようと思ったら、授業料と精油代などでかなりのお金がかかりました。

30代前半/女性
30代前半/女性
周りにアロマの習い事をしてると言うと“意識高いね”と、言われてそういう印象を持たれてしまうんだなと思いました。

30代後半/女性
30代後半/女性
女性が多いので、人付き合いが面倒と感じる時がある。

アロマキャンドル

アロマキャンドル
難易度 ★☆☆☆☆
人気ランキング 30/32位(4人)
月額目安 5,000円
必要なもの なし
取得が期待できる資格 アロマテラピー検定

アロマキャンドルは、アロマオイル同様にリラックス効果や自律神経のバランスも整えられる上に、見た目も可愛く、部屋のインテリアにも役立つ習い事です。

アロマといっても香りによって「ストレス緩和」「安眠効果」「集中力が高まる」など、いろんな効果が期待できるので、いろんな香りを楽しめるのもおすすめ理由の1つです。作り方は簡単で、初心者でも始めやすいので、「趣味を見つけたい」「私生活を充実させたい」と思っている人におすすめの習い事です。

アロマキャンドルのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
部屋でキャンドルを使うようになり、生活レベルが上がった気がしました。

40代前半/女性
40代前半/女性
ストレス解消やリラックス効果もあって、毎週の楽しみができました。

30代前半/女性
30代前半/女性
教室で作ったキャンドルを職場の同僚にあげたら凄い絶賛してもらえて特技がスキルが1つ増えました。

【通っている人が感じるデメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
作れるようになったものの、いざ家で自分では作らないです。

40代前半/女性
40代前半/女性
いずれは自分でも教室もちたいなと思いましたがそこまで到達する人は一握りなんだろうなと思います。

30代前半/女性
30代前半/女性
しいて言えば費用がかかることです。

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメント
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 12/32位(31人)
月額目安 8,000円
必要なもの ハサミ・軍手
取得が期待できる資格 フラワー装飾技能士・フラワーアレンジメント教師認定資格

フラワーアレンジメントは、部屋のインテリアだけでなく、誕生日や記念日などのプレゼントとしても贈れるので、花の知識やアレンジ法を身につけると自分の趣味だけでなく、人にも喜んでもらえるメリットがあります。

プラスで人気のハーバリウムやプリザーブドフラワーなども一緒に学べる教室も増えているので、お花好きの人にはもってこいの習い事です。

フラワーアレンジメントのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
もともと花が好きなのでキレイな花や見たことのなかった花がたくさん見ることができます。

50代前半/女性
50代前半/女性
色使いが上手くなって、洋服選びなどに役立つようになりました。

30代前半/女性
30代前半/女性
やっている時はぐっと入り込むので、集中力が高まります。

【通っている人が感じるデメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
作ったものは毎回持ち帰れるのですが、崩さずに持って帰るのはいつも大変です。

30代前半/女性
30代前半/女性
黙々とやるので、仕事終わりの疲れている時は集中より眠気が勝ってしまう時があります…。

30代前半/女性
30代前半/女性
お花が好きなので始めましたが、長く続けていると使う花も一周してしまい、アレンジもパターン化してしまうので飽きてきます。

陶芸

陶芸
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 21/32位(18人)
月額目安 7,800円
必要なもの なし
取得が期待できる資格

陶芸は、年齢層高めの大人の習い事というイメージですが、実際のアンケートでは、約半数が2~30代という結果で、若い年代の人にも人気を集めています。こだわって作ったオリジナルの陶器が食卓に並ぶと愛着もわきます。

形を崩さないように、回るろくろに集中してじっくり取り組むことができるので、「仕事が忙しく気分転換したい。」「じっくりモノづくりに励みたい」という人におすすめの習い事です。

陶芸のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
陶芸だけでなく、絵画や造形などにも興味を持つようになり、世界が広がった。

20代後半/男性
20代後半/男性
普段していないことだから、いつもと違う脳を使ったりするのが良い刺激になっています。

30代前半/男性
30代前半/男性
“こういう形のお皿あったら良いのに…”という自分の想像を形にできる。

【通っている人が感じるデメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
土を使うため服が汚れます。帰宅後すぐ着替えるようにしていますが、玄関から洗面所に行くまでの距離で少し土が落ちてしまいその掃除をするのが若干面倒です。

40代前半/男性
40代前半/男性
手先が不器用なので、思ったように形が整わず、楽しむ目的でやったのに始めの内は、毎回どっと疲れました。

40代後半/女性
40代後半/女性
どんどんオリジナルの陶器が自宅に増えるのは嬉しい事ですが、置き場所がなくなってきました。

大人の習い事④気軽に始められる安さ重視の人向け

続いて、安さ重視で気楽に始めたい人向けの習い事を3つ紹介します。

【気軽に始められる安さ重視の人向けの習い事】
書道
柔道
手芸

それでは、詳しく見ていきましょう。

書道

書道
難易度 ★★☆☆☆
人気ランキング 14/32位(26人)
月額目安 4,000円
必要なもの 書道セット一式
取得が期待できる資格 毛筆書写検定・硬筆書写検定

子どもの習い事としても定番の書道は、大人からも人気は高い習い事の1つです。書道教室は、個人が趣味程度で開催していることもあるため、今回紹介する32の習い事の中でも、月額の平均単価は最も安い「4,000円」でした。

IT化が進み、字を書く機会が減ってしまった大人が多い中で、字を書く習慣があれば美文字を目指せるので、「字が汚い…」「日本文化に触れたい」という人におすすめです。

書道のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

50代前半/女性
50代前半/女性
字を書いている時は心が落ち着きます。

20代後半/女性
20代後半/女性
バランスの良い字が書けるようになりました。子どものような丸文字でしたが、人前に見せても恥ずかしくないレベルになったと思います。

50代前半/女性
50代前半/女性
字を書いている時は、心も落ち着きリラックス効果があると思います。

【通っている人が感じるデメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
一度身についてしまった字のクセを直すのは難しいです。せっかちの人は向いてないかも。

40代前半/男性
40代前半/男性
仕事が忙しい時は、練習課題が負担になることがあります。

月謝の他に紙・筆・墨などの消耗品代や昇段審査のためのお金がかさみました。

柔道

武道をする女性
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 26/32位(14人)
月額目安 4,500円
必要なもの 道着・タオル・飲み物
取得が期待できる資格

柔道は「投げ技」「関節技」を相手にかける柔術のひとつです。受講者は男性が多い傾向ですが、最近では「身を守るため」という理由で始める女性も増えています。

体幹が鍛えられる事から筋力もアップできるので、ジムで体を鍛えるより安く通えて護身術も身につくので自分に一石二鳥の習い事です。「自分の身は自分で守りたい」という女性におすすめです。

柔道のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代後半
20代後半
万が一、危険な目に会っても戦える自信がついた。

60代以上/男性
60代以上/男性
護身だけでなく身体の使い方や人体の仕組みを学ぶことで健康法として役立ちます。

30代前半/女性
30代前半/女性
汗をかいて体を動かすことによって、ストレス解消にもなるし、集中力が高まった気がします。

【通っている人が感じるデメリット】

30代前半/男性
30代前半/男性
とにかく投げられると痛いです。

30代前半/女性
30代前半/女性
女性の人数が少ないので、組手の時に男性と組まなくてはいけない時があります。

50代前半/男性
50代前半/男性
道着が熱くて特に夏はしんどいです。

手芸

手芸
難易度 ★☆☆☆☆
人気ランキング 17/32位(22人)
月額目安 4,800円
必要なもの 裁縫道具
取得が期待できる資格 洋裁技術検定・毛糸編物技能検定

手芸は、手先が器用な大人の女性に人気の習い事です。最近では、個人でハンドメイドの商品を販売する人も増え、趣味の延長で副業としてスキルを伸ばすともできます。

「家でできる趣味がほしい」「モノづくりで将来はネット販売したい」と考えている人におすすめです。

手芸のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
子どもの小物はほとんどハンドメイドです。普通に買うより安上がりです。

50代前半/女性
50代前半/女性
区民センターでやっている手芸教室に通っています。区が運営しているものは月謝も安いので通いやすいです。

30代前半/女性
30代前半/女性
おうち時間が増えたので良い暇つぶしの趣味ができたなと思います。気が向いた時に気軽にできるのが良いところです。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
ハンドメイドに慣れてしまうと、お店で売っているものが高く感じてしまい、貧乏性になります。

40代前半/女性
40代前半/女性
ずっと同じ体勢で下を向いて黙々と縫っているので、首と肩がこります。

20代前半/女性
20代前半/女性
コツコツやるので、じっとしているのが耐えられない人には向かないと思います。

大人の習い事⑤教養を身につけたい人向け

続いて、自分を高める為の教養を身につけたい人向けの習い事を3つ紹介します。

【教養を身につけたい人向けの習い事】
着付け
茶道
華道

それでは、詳しく見ていきましょう。

着付け

着付け教室
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 11/32位(37位)
月額目安 6,200円
必要なもの 着物一式・肌襦袢(はだじゅばん)
取得が期待できる資格 着物着付講師・きものコンサルタント・着付け技能国家検定

着付け教室は、着物が着られるようになるだけでなく、人への着せ方や、礼儀作法まで学べる習い事です。結婚式のお呼ばれ着や、花火大会の時に着る浴衣など、1人でサッと着付けられたら格好良いですよね。着物一式を揃えるには初期費用はかかりますが、長く着れるので1着は持っていて損はありません。

「女子力を上げたい」「正しい着物の着付け方を知りたい」という人におすすめです。

着付けのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
自分で着れるようになったので、結婚式などで着ていく時に人に頼む必要がなくなりました。

50代前半/女性
50代前半/女性
日常と違う時間を体験できます。緊張感があり身が引き締まります。

20代後半/女性
20代後半/女性
着物での立ち居振る舞いなど、女性らしさを身に着けることができた。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
着物自体が高いので着付けが身についても、あまり気軽に買えないのが残念なところです。

40代前半/女性
40代前半/女性
しきたりがあり、どこまで崩して、着物を気軽に着る事ができるのか、判断が難しいです。

40代前半/女性
40代前半/女性
少なからず道具や着物・帯を用意するのにお金がかかるし、保管や手入れにも手間は必要になってくるので覚悟は必要です。

茶道

難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 12/32位(31人)
月額目安 6,000円
必要なもの 扇子(せんす)、帛紗(ふくさ)、懐紙入れ(かいしいれ)、懐紙(かいし)、菓子切り(かしきり)
取得が期待できる資格 資格なし(稽古で学べる内容を許可する「許状(きょじょう)」を取得)

着付け教室と合わせて通っている人が多かったのが茶道です。お茶をたしなむだけでなく、一連の動作や礼儀も同時に学べます。ハードルの高い習い事に思われるかもしれませんが、日頃の立ち居振る舞いを正す良い機会にもなりますね。

「日本の文化に触れたい」と思っている人には、最適な習い事です。

茶道のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
日本特有の所作を学ぶことができてとても楽しいです。

30代後半/女性
30代後半/女性
単に抹茶を飲んだり点てたりするだけでなく、器の持ち方・菓子の食べ方・着物での所作・和室での振舞いなどあらゆることを学べました。

こ50代後半/女性
こ50代後半/女性
集中力を高められ、茶道だけでなく茶懐石料理や日本の伝統工芸など、幅広い知識を深められます。

【通っている人が感じるデメリット】

50代前半/女性
50代前半/女性
お稽古以外にも、日曜日に茶会行事があって予定を合わせるのが大変でした。

30代前半/女性
30代前半/女性
始めのうちは、長時間の正座に慣れていないので、終わる頃には足がしびれてすぐに立てませんでした。笑

30代後半/女性
30代後半/女性
許状を頂く際、数万円が必要となり経済的に厳しさを感じることがありました。

華道

華道
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 30/32位(4人)
月額目安 6,000円
必要なもの 花はさみ・花留め・花器
取得が期待できる資格 資格なし(職位を取得するための「お免状」を取得)

華道も茶道同様に着付けを習っている人が合わせて習っている傾向がある習い事です。フラワーアレンジメントとの違いは、華道は、テーブルより床に置く事を主にしている為、少し背を持たせ、草花や枝ものも使うのが特徴です。

デザイン性や空間の活かし方も問われる為、敷居は少し高いですが、「花が好きで日本の伝統文化を身につけたい」そんな人にはおすすめです。

華道のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

40代後半/女性
40代後半/女性
色使いや、空間の使い方など、生活の上でも役立つ時があるからやって良かったと感じています。

30代前半/女性
30代前半/女性
季節の花を知ったり、着物での所作が身についたり、花の生け方だけでなく、学ぶことがたくさんありました。

50代前半
50代前半
華道という習い事だからか、落ち着いた方が多く、穏やかな気持ちでリラックスして受けることができました。

【通っている人が感じるデメリット】

40代後半/女性
40代後半/女性
毎回、着物で参加しなければならないので、準備の時間がかかりました。

30代前半/女性
30代前半/女性
センスが必要です。思った以上に難しかったです。

50代前半
50代前半
年一回作品展があり参加費用が高いのですが、断れずに毎年渋々参加しています。

大人の習い事⑥センスを磨きたい人向け

続いて、自分自身や芸術のセンスを磨きたい人向けの習い事を4つ紹介します。

【センスを磨きたい人向けの習い事】
絵画
楽器
メイク
ネイル

それでは、詳しく見ていきましょう。

絵画

絵画教室
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 15/32位(24人)
月額目安 7,000円
必要なもの 筆・絵の具・筆記用具など(レンタルあり)
取得が期待できる資格 絵画インストラクター

絵画は、油絵・水彩画・色鉛筆画・デッサンなど様々な手法があります。幼少期から絵を書くのが好きだったという人が、趣味の延長として選ぶことが多い習い事です。

「おうちで気軽に」と考えている人には色鉛筆がやデッサン、「プロ並みの芸術的なセンスを磨きたい」という人は、油絵や水彩画がおすすめです。

絵画のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/男性
30代前半/男性
絵を描いてる時は無駄な思考が消えて集中力を養えます。

40代前半/男性
40代前半/男性
絵を描くことに集中することができ、日常のストレスから解放されました。

20代前半/女性
20代前半/女性
普段自発的には描かないモチーフを描けるのでスキルの幅が広がりました。

【通っている人が感じるデメリット】

40代後半/女性
40代後半/女性
いろんなジャンルの絵に手を出したので、道具を買い揃えるのにお金がかかりました。

50代前半/女性
50代前半/女性
教室に道具を置いておけないので教室に通うのに荷物が多く、結構大変です。

50代前半/女性
50代前半/女性
油絵なので、服が汚れやすいのが難点です。

楽器

ギター教室
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 5/32位(119人)
月額目安 8,000円
必要なもの 楽器(レンタルあり)
取得が期待できる資格

アンケートで特に多かった楽器の習い事は「ギター」「ピアノ」「バイオリン」でした。大人になってから「好きなアーティストの曲を弾けるようになりたい。」「人前で披露できたら格好良い」というきっかけで習い始める人が多いようです。

全くの初心者にはハードルが高いかもしれませんが、楽譜やコードの読み方から丁寧に教えてくれる初心者向けの教室も多いので安心です。「音楽が好きな人」には、おすすめの習い事です。

楽器のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

60代以上/女性
60代以上/女性
リズム感が良くなり、いろんな場面で演奏ができるので、人前に立つ事にもなれてきました。(ピアノ)

40代前半/男性
40代前半/男性
クラシック音楽を通して音楽の歴史も学ぶことができます。(バイオリン)

30代前半/女性
30代前半/女性
どんどん弾けるようになることが嬉しいです。上達がわかりやすいのでモチベーションが保ちやすいと感じます。(ピアノ)

【通っている人が感じるデメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
家での練習が必要ですが、近所迷惑になりそうで思いっきり練習ができません。(バイオリン)

30代前半
30代前半
発表会に出るのもお金がかかりました。月謝もまあまあ高いのでお金のかかる習い事だと思います。(ピアノ)

30代前半/男性
30代前半/男性
習い始めは指に血豆ができて痛すぎました。(ギター)

メイク

メイクレッスン
 
難易度 ★☆☆☆☆
人気ランキング 29/32位(7人)
月額目安 11,000円
必要なもの メイク道具一式(レンタルあり)
取得が期待できる資格 日本化粧品検定・日本メイクアップ技術検定試験

メイクは、意外と誰にも教わる事なく自己流でやっている人が多いと思います。しかし、プロに習えば自分に合った色合いや、メイク道具を選ぶことができます。

眉毛の書き方、アイラインの引き方1つで顔の印象はガラッと変わるので、「女子力を磨きたい!」「自分に合うメイク法を知りたい」人には最適です。

メイクのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
自己流メイクを先生に見てもらった上で改善点や、道具の使い方などを直接指導してもらえるのはありがたいです。

20代前半/女性
20代前半/女性
メイクが苦手でしたが克服でき、自分の肌についてもどんな下地やファンデーションが合うかなど詳しく知ることができました。

30代後半/女性
30代後半/女性
自分自身のメイクも上達しました。コツを教えてもらえるので、時間をかけずにスムーズにできるようになりました。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
自分の好みではない色のシャドウも買い揃えなくてはいけなかったので、使わないのに捨てるのももったいなく、使いみちに困りました。

20代後半/女性
20代後半/女性
私は苦手意識があったので、勉強になりましたが、既に上手な人はお金をかけてまで習得する特別な知識はないのかなと思いました。

30代前半/女性
30代前半/女性
教室自体の数が少ないので1つの教室に生徒が集中するのか、結構予約は取りづらいです。

ネイル

ネイル
難易度 ★★☆☆☆
人気ランキング 28/32位(9人)
月額平均 15,000円
必要なもの ジェルネイルキット一式
取得が期待できる資格 JNECネイリスト技能検定、NAジェルネイル技能検定

ネイルを学ぶと、サロンで施してもらうキレイなジェルネイルを自宅で楽しむことができます。最近は、セルフネイルキットが安く手に入るので、始めやすい習い事の1つです。自分でできるようになればネイルサロン代も浮きますよ!

「普段からネイルを楽しんでいる人」「手先が器用な人」にはおすすめの習い事です。

ネイルのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代後半/女性
20代後半/女性
ネイルに関する知識やスキルが上がり、本業が休みの日に副業として稼げるくらいまでになりました。

40代前半/女性
40代前半/女性
サロンに行かなくてもセルフネイルできるようになったので節約になりました。

30代後半/女性
30代後半/女性
自宅でいつでもどこでもできるし、自分の爪が練習台になるので、楽しいです。

【通っている人が感じるデメリット】

20代後半/女性
20代後半/女性
サロンに通わなくなった分、自分でオフまでしなければならないので、まあまあ面倒くさいです。

30代前半/女性
30代前半/女性
自分の爪で練習そればするほど、爪が薄くなって傷んでしまいます。ほどほどにしないとな…と思います。

20代前半/女性
20代前半/女性
家でできるようになった反面、家族からクサイ!と苦情がくるようになりました…。

大人の習い事⑦ハイレベルな習い事に挑戦したい人向け

最後に、少し敷居の高い、ハイレベルな習い事に挑戦したい人向けの習い事を4つ紹介します。

【ハイレベルな習い事に挑戦したい人向けの習い事】
乗馬
ゴルフ
バレエ
弓道

それでは、詳しく見ていきましょう。

乗馬

乗馬する女性
難易度 ★★★☆☆
人気ランキング 23/32位(17人)
月額平均 19,000円
必要なもの ヘルメット、乗馬用ズボン、ブーツ、手袋
取得が期待できる資格 乗馬ライセンス1級〜5級

乗馬は、高貴な大人の習い事として人気があります。意外と都心にも乗馬教室はあるので、通学の手間をかけなくても乗馬を楽しむことができます。馬と触れ合うことでリラックス効果や良い気分転換にもなります。

「人とは違う習い事をしたい」「動物と触れ合いたい」という人には非常におすすめの習い事です。

乗馬のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代前半/男性
20代前半/男性
普段使わない筋肉を使い、風を切って走れるのが爽快です。馬がとても可愛くて癒やされます。

40代前半/女性
40代前半/女性
自然の多いなかで馬と触れ合い、ハードな運動で、体も鍛えられ、最高にリフレッシュできます。

30代前半/女性
30代前半/女性
馬の上に乗っているだけと思われるかもしれませんが、意外と良い運動になります。あまり普及してない習い事なので、周りに自慢できます。

【通っている人が感じるデメリット】

30代前半/男性
30代前半/男性
一般的な他の習い事に比べて費用は高いと思います。

30代前半/女性
30代前半/女性
運動になる分、お尻が痛くなるのと、次の日は必ず筋肉痛になります。

30代後半/女性
30代後半/女性
思ったより出会いはありませんでした…笑

ゴルフ

ゴルフ
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 8/32位(61人)
月額平均 14,000円
必要なもの ゴルフウェア・ゴルフクラブ・バッグ・ゴルフシューズ・キャップもしくはバイザー・ゴルフグローブ・ボール・ティー・タオル
取得が期待できる資格 トーナメントプレーヤー・ティーチングプロ

ゴルフは、男女問わず人気急上昇中の習い事です。最近ではゴルフ女子も増え、女性向けのおしゃれなゴルフウェアも増えています。激しい運動をするわけではないですが、クラブを思いっきりフルスイングするとストレス発散にもなりますね。

ウェアやクラブなどゴルフ用品を一式集めると数十万レベルなので、初心者はいきなり集めず、レンタルさせてもらえる教室で自分に合うクラブを見極めましょう。

ゴルフのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

20代前半/女性
20代前半/女性
歳をとっても続けられるスポーツなので一生趣味として楽しめると思います。

20代後半/男性
20代後半/男性
仕事ではなかなか知り合えない、幅広い年齢層の方と知り合いになれました。

40代前半/男性
40代前半/男性
激しい運動だと多分続かなかったと思いますが、適度な運動ができ、良い気分転換にもなります。

【通っている人が感じるデメリット】

40代前半/女性
40代前半/女性
都内だと場所が限られるのでフォームだけの指導でした。広いところで実際に打ちたい。

50代前半/男性
50代前半/男性
道具にこだわりだすととにかく出費がかさみます。

30代後半/男性
30代後半/男性
ゴルフができると会社で言ってしまったがゆえに、接待ゴルフに付き合わされる回数が増えました。

バレエ

バレエ
 
難易度 ★★★★☆
人気ランキング 25/32位(15人)
月額目安 9,000円
必要なもの バレエシューズ、シューズ袋、レオタード、タイツ、バレエショーツ 、髪ゴム、タオル、飲み物
取得が期待できる資格

バレエは、「子どもの頃からやっていた」「昔から憧れがあった」という人に人気の習い事です。

繊細な動きが多いことから体幹が鍛えられる、体が柔らかくなる、姿勢が良くなるといった利点もあり、一皮むけることができます。
初心者だと、習い始めは慣れない動きや柔軟がキツく感じるかもしれませんが、大人になってから始める初心者も多いので、密かに憧れがあったという人はぜひチャレンジしてみてください。

バレエのメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代前半/女性
30代前半/女性
敷居が高そうに感じましたが、意外と初心者も多くて、ダイエットや姿勢の矯正にもなったので始めて良かったと思いました。

20代前半/女性
20代前半/女性
バランス感覚が良くなったのと、足腰が強くなりました。

20代後半/女性
20代後半/女性
チームで発表会という目標に向けて練習するのが楽しくてモチベーションも上がります。久々に青春ぽいことしてるなって思います。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/女性
30代後半/女性
体のラインが見える練習着なので、太っているととても恥ずかしいです。

20代前半/女性
20代前半/女性
発表会に出ると衣装代など授業料以外の出費がとてもかさみます。

20代後半/女性
20代後半/女性
憧れのトウシューズを履けましたが、最初は慣れずめちゃくちゃ痛かったです。

弓道

弓道
難易度 ★★★★★
人気ランキング 32/32位(3人)
月額目安 9,000円
必要なもの 袴、弓道着、足袋、帯
取得が期待できる資格 資格なし(級・段位・称号の取得)

弓道は、28m先にある的に弓を射る競技です。日常でも馴染みがなく、競技人口自体は少ないですが、実は、メリットの多い習い事なんです。

弓を引く時に背筋を伸ばし、背中と胸を大きく開いて姿勢を整えるので、姿勢が良くなる上に、背中や胸周りの筋力アップにも繋がります!さらに、矢を射る時は全神経を集中させるので、集中力も高まります。

人とは違う変わった習い事に挑戦したい人はもちろん、「日本人らしい趣味を見つけたい」と思っている人にもおすすめです。

弓道のメリット・デメリットを見る

【通っている人が感じるメリット】

30代後半/男性
30代後半/男性
礼儀や精神面をすごく重視する競技ですので、礼の仕方や背筋の伸ばし方などから教わる事ができ、普段の心の落ち着き方があがった気がします。

30代前半/女性
30代前半/女性
全く触れたことがないものに触れて新しい世界を知りました。あと、姿勢が良くなりました。

40代前半/女性
40代前半/女性
幅広い年齢層の人と知り合いになれます。やっている人はなかなかいないので、いろんな人に興味を持ってもらえます。

【通っている人が感じるデメリット】

30代後半/男性
30代後半/男性
上手くなればそれだけ弓具が必要になり、それぞれが高額で購入できませんでした。

30代前半/女性
30代前半/女性
月謝がお高めです。

40代前半/女性
40代前半/女性
プレッシャーに弱い人にはあまり向かない競技かなと思います。

【番外編】周りと差をつける珍しい大人の習い事

今回とったアンケートの中には、回答者わずか1名の珍しい習い事をしている人もいました。その中で特に珍しい習い事を3つ紹介します。

【珍しい大人の習い事】
なぎなた
ポーセラーツ
シナリオ教室

なぎなた

なぎなた
難易度 ★★★★★
月額目安 9,000円
必要なもの 稽古着・袴・面タオル
取得が期待できる資格 初段・錬士・講士

なぎなたは女性の護身術として伝わる武道です。一見、剣道と似ていますが、なぎなたの長さの方が長く、力強く振ると上手く使えず、遠心力で扱うのがコツ。力が必要ない分、女性向きの競技と言えます。

体力もつき、柔道同様に「自分の身は、自分で守る!」という強い意志をもった女性にはおすすめの習い事です。

ポーセラーツ

ポーセラーツ
難易度 ★★★★★
月額目安 9,000円
必要なもの 白い陶器・転写紙・上絵の具・セラミックペンシル
取得が期待できる資格 ポーセラーツメンバー資格

ポーセラーツは、白い陶器に専門的な技法で自由な絵やデザインを描くハンドクラフトです。転写紙を切り貼りして陶器に絵を写すので、絵が苦手な初心者でもお店に売っているようなオシャレな食器を作ることができます。

絵柄を写した陶器は電気炉で焼成する必要があるため、自宅でも気軽にできる習い事ではありませんが、「他人と差をつける習い事をしたい人」におすすめです。

シナリオ教室

パソコンに向かう女性
難易度 ★★★★★
月額目安 9,000円
必要なもの 筆記用具
取得が期待できる資格

副業に役立つコアな習い事がシナリオ教室。物語を創る上で、構成や人物設定の基礎やコツを学ぶための教室です。プロの脚本家やドラマのプロデューサーが指導する教室もあり、レベルの高いスキルを身につけることもできます。

小説家・脚本家・ライターを目指す人のための教室をイメージするかもしれませんが、「語彙力を高めたい」「もっと想像力を膨らませたい」という理由で通う人も多く、ビジネス面でも大いに役立ちそうな習い事ですね。

1011人に聞いた!そもそも大人が習い事を始めるきっかけは?

習い事のきっかけグラフ

【習い事を始めたきっかけは?】
1位:私生活を充実させたかった…32.7%(331人)
2位:健康・ダイエットのため…21.7%(219人)
3位:何か新しいことを始めたかった…16.3%(165人)
4位:仕事に役立つスキルを身につかたかった…12.6%(127人)
5位:友人・知人に誘われた…5.8%(59人)
5位:気分転換したかった…5.8%(59人)
7位:昔からやってみたかったから…1.5%(15人)
8位:出会いがほしかったから…1.0%(10人)
その他…2.6%(26人)

大人が習い事を始めるきっかけで、最も多い理由は、「私生活を充実させたかった」でした。コロナの影響で、仕事終わりの飲み会や休日の予定がめっきり減り、日常にもの足りなさを感じる人が増えたことが考えられます。

2位には「健康・ダイエットのため」がランクイン。こちらも、おうち時間が増えたことで、運動不足になってしまった現状をどうにかしようと習い事を始める人が多いことがわかりますね。

そして、3位には「何か新しいことを始めたかった」、4位は「仕事に役立つスキルを身につかたかった」という意見もありました。コロナ禍で仕事や自分の将来に不安をもった方もいると思います。このままではダメだ!と自分磨きを始める人が増えてきているのですね。

その他の意見として、具体的に次のような意見も寄せられました。

30代前半/女性
30代前半/女性
結婚するにあたって、料理ができないことに危機感があったので。(料理教室)
20代前半/女性
20代前半/女性
失恋がきっかけです。こんなご時世ですが、メンタル的に家でじっとしていられませんでした。(フィットネス)
40代後半/男性
40代後半/男性
子供からお父さんと一緒に習いたいと言われました。(武道)
その他の意見をもっと見る
30代前半/女性
30代前半/女性
小さい頃から憧れがあったのですが、経済的に習うのが難しかったので、今になって始めました。(バレエ)

30代前半/女性
30代前半/女性
子どもが生まれたことがきっかけでした。成長していく姿を上手く撮りたかったので思い切って一眼レフ買いました(カメラ)

30代前半/女性
30代前半/女性
好きなアーティストの曲を弾けるようになりたいと思ったのがきっかけでバイオリンを始めました(楽器)

40代前半/男性
40代前半/男性
いざという時に自分の身も、人も守れるように。(武術)

30代前半/女性
30代前半/女性
好きなアーティストの曲を弾けるようになりたいと思ったのがきっかけでバイオリンを始めました(楽器)

40代前半/女性
40代前半/女性
身内がみんな絵がうまいのに自分だけ下手なのが悔しかったからです。(絵画)

大人が習い事を始める背景には、花嫁修業、失恋、子どもとの交流、幼少期の夢など、人によって様々なきっかけがあるんですね。

大人が習い事をするメリット・デメリット

メリットとデメリット

習い事別のメリット・デメリットを紹介しましたが、そもそも習い事自体にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

1011人の回答の中から特に多かった意見を紹介します。

大人が習い事をするメリット

まずはメリットから見ていきましょう。

実際のアンケート回答と共に詳しく紹介します。

自信がつく

ガッツポーズする女性

一番多かったメリットは、「習い事を始めて、自分に自信がついた」という意見した。

それは、新しいことに挑戦している前向きな気持ちと、実際にプライベート面・ビジネス面問わず、スキルが身につき、出来ることが増えるからです。

【自信がついたという意見】

40代前半/女性
40代前半/女性
基本を学ぶことができたので、自己流に応用していく自信がつきました。(料理教室)
30代前半/男性
30代前半/男性
以前は道を聞かれてもたどたどしく自信がありませんでしたが、今では堂々と臆せず話す事ができるようになりました!(英会話)
30代前半/女性
30代前半/女性
自分よりも大きな動物と対することで新しいことに挑戦する時への自信を持てるようになりました。(乗馬)

継続して学び続けることで、自分の強みとなり、自信が湧いてくるようですね。

ストレス発散になる

ジムにいる女性と男性

仕事と家以外の活動場所ができると、日々のストレスを発散することもできます!

これは、運動系の習い事をしている人に多かった意見ですが、習い事で思いっきり体を動かすと、気持ちの切り替えができ、良い気分転換ができるようです。

【ストレス解消になるという意見】

40代前半/女性
40代前半/女性
身体を動かすことでストレス発散になりますし、運動不足解消にもなって一石二鳥です。(テニス)
30代前半/女性
30代前半/女性
心も体も浄化され、汗と一緒にストレスも流れていってくれます。いつも金曜日の夜に1週間分のストレスを流しに行っています。(ヨガ)
20代前半/女性
20代前半/女性
ボールを職場のムカつく先輩だと思って思いっきり打ち込つとスッキリします。笑(ゴルフ)

運動系の習い事以外でも、仕事を忘れて1つのことに没頭する時間があると、ストレスの軽減にも効果的ですよ!

新たな出会いがある

仲の良さそうな男女

最後は、習い事をと通して「新たな出会い」も、期待ができます。

男女の出会いに限らず、共通の趣味を持った人が集まっているので世代を超えた友情が築きやすいです。

実際に今回のアンケートでも全体の45%の人が「習い事を通じて友達ができた」と回答しています。また、全体の7.7%の人が「恋愛に発展する出会いがあった」という回答も!

詳しく知りたい人は、先生との恋や、生徒同士で実際に結婚したエピソードまで、リアルな声を集めたこちらの記事もぜひチェックしてください!

大人の習い事アンケート調査記事

【1011人に聞いた】出会いが多い習い事は…!?「先生と?」「生徒同士で?」恋愛エピソードを徹底調査 

大人が習い事をするデメリット

続いて、デメリットです。

こちらも、実際のアンケート回答と共に詳しく紹介します。

授業料以外の費用もかかる

お財布と電卓

デメリットとして最も多く上がったのが「出費がかさむ」という意見でした。

習い事を始める時点で授業料がかかることはある程度想定できても、「道具代」「発表会参加費」「資格試験費用」など、その他の出費も意外とかかってくるんです。

【費用に関する意見】

40代前半/女性
40代前半/女性
発表会で着る衣装や小物にお金がかかり、出費がしばらく痛かったです。(ダンス)
30代後半/女性
30代後半/女性
知らなかったことなどが、分かるようになって勉強になりましたが、教科書代や試験代などお金が結構かかりました。(パソコン教室)
20代後半/女性
20代後半/女性
教室の着物をレンタルしていましたが、他の生徒が全員自前の着物だったので自分も買わざるを得なくなりました。習うからには1着くらい持っておこうと思っていましたが、卒業後にと思っていたので急な出費になりました。(着付け)

道具や試験費用は今後の為の投資ですが、想定していないと痛い出費になってしまいますね。事前に必要なものは調べておいた方が良いでしょう。

仕事との両立が大変

悩んでる女性

次に多かったのが、「仕事との両立が大変」という意見でした。

習い事は時間と場所が限らていることが多いので、仕事が忙しいと習い事に通う余裕がなくなってしまう場合もあるようです。

【仕事その両立に関する意見】

40代前半/男性
40代前半/男性
行きたいコースが平日しかなかったので、残業になると振替ができず欠席になってしまうこともしばしば…。(英会話)
30代後半
30代後半
急な残業があると行けないこともあり、オンライン対応のスクールにすれば良かったと後悔しました。(プログラミング)
30代前半/女性
30代前半/女性
夜勤や残業などのある仕事だと継続は難しいので、仕事と習い事の両立は簡単ではないと痛感しました。(料理教室)

生活を充実させるために通った習い事が逆に生活を苦しめてしまっては本末転倒です。無理のない時間や頻度で通うのが大切ですね。

まとめ

大人が習い事を選ぶ際は、無理なく続けられるものを選ぶことが大切です。その為に今回、大人になってから習い事を始めた1011人に聞いたアンケート結果を参考に3つの選び方のポイントを紹介しました。

大人が習い事を始めるきっかけは、「ダイエットしたい」「ビジネスに繋げたい」「自分を磨きたい」など、人それぞれです。しかし、目的は違っても、どんな習い事でも、今の生活をより充実させるための第一歩になります。

「もう大人だし今更遅い…」と思わず、まずは、気になる習い事を見つけて新たな一歩を踏み出してみてください!

「選ぶをもっと楽しく」をコンセプトに、専門家・愛好家・体験者の方にご協力頂きながら、買い物やサービス選びに悩む方たちをサポートします。一人ひとりにフィットした情報に届け、皆さんの「したい」を叶えます。

関連記事

【238人に調査】今すぐマネできる!オンライン英会話のフリートークが得意になる3つのコツ
習い事  |  2021.6.30

【238人に調査】今すぐマネできる!オンライン英会話のフリートークが得意になる3つのコツ

近藤 奈緒のプロフィール画像
ELABEL編集部 近藤 奈緒
東京の暗闇フィットネスおすすめ人気ランキング17選!200人の口コミから徹底比較
習い事  |  2021.6.30

東京の暗闇フィットネスおすすめ人気ランキング17選!200人の口コミから徹底比較

近藤 奈緒のプロフィール画像
ELABEL編集部 近藤 奈緒
コロナ禍でも人気の暗闇フィットネス!本当に痩せるのか200人に聞いてみた結果…
習い事  |  2021.6.30

コロナ禍でも人気の暗闇フィットネス!本当に痩せるのか200人に聞いてみた結果…

近藤 奈緒のプロフィール画像
ELABEL編集部 近藤 奈緒
大人・社会人におすすめの習い事32選|1011人に聞くメリット・デメリットを徹底比較
習い事  |  2021.6.30

大人・社会人におすすめの習い事32選|1011人に聞くメリット・デメリットを徹底比較

ELABEL編集部のプロフィール画像
ELABEL編集部 ELABEL編集部
【1011人に聞いた】出会いが多い習い事は…!?「先生と?」「生徒同士で?」恋愛エピソードを徹底調査 
習い事  |  2021.6.30

【1011人に聞いた】出会いが多い習い事は…!?「先生と?」「生徒同士で?」恋愛エピソードを徹底調査 

ELABEL編集部のプロフィール画像
ELABEL編集部 ELABEL編集部
現役エンジニア270人が教える未経験からエンジニアになるため学習法を徹底分析!
習い事  |  2021.5.31

現役エンジニア270人が教える未経験からエンジニアになるため学習法を徹底分析!

ELABEL編集部のプロフィール画像
ELABEL編集部 ELABEL編集部